カビ

 

6/4(土)放送のおはよう朝日のコーナーで
カビについて注意したいことを紹介していました。

これを知って
じめじめした季節を乗り切りましょう。

 

解説は農学博士で
エアコンや洗濯機のカビを研究している
浜田 信夫先生

 

ジメっとした季節に
色々なところにカビがついているってこと
よくありますよね。

きちんとカビを退治して
気持ちよく生活をしたいものです

驚いたのは意外なところにでてくるカビです。

 

なんと スマートフォン

確かスマホの画面は
トイレの便座と同じくらい汚い
とテレビで放送されていたのを思い出しました。

人が手でずっと触っているので
汚れていて当たり前だし拭いたりしないです。

人間の汗を餌にするために
スマートフォンにもカビがはえてくるんです。

スマホは毎日何回も触るからこそ
綺麗にしましょう。

 

他にも食器洗浄機の中にも
カビがはえているそうです。

調査した中で
134件中87%で発生していたそうです。

怖すぎですね。

綺麗にお皿を洗ってくれているわと思えば
実はそこにカビがいたって怖すぎます。

確かに水を使っているからこそ
気を付けなければいけない場所ですね。

カビ

 

★室内のカビ

エアコン

エアコンはカビが生えやすいです。

調査した家庭の61%
カビ発生してました。

うちのエアコンにもカビが生えていましたという人
おおいのではないでしょうか?

そうです、
うちもカビはえていました。

季節の節目などには
掃除をする人がいると思いますが実は、
3日に1回は掃除をするべきなのです。

フィルターや内部を掃除したほうが良いです。

無理な方は業者の方にでも季節の変わり目でも
綺麗にしておき
自分たちではこまめに簡単にできるようにしたいですね。

浴室

ここは気を付けたい場所だし
カビが生えると意識もしています。

浴室は乾燥と
こまめな掃除が大切なんです。

風呂上がりに
45度以上のお湯を浴室全体にかけると効果的だそうです。

※水をかけてはダメだそうです。

お風呂掃除をしてすぐに熱いお湯をかけて
タオルとかでふいて上がるのが理想になります。

しかしなかなか乾燥は
自分でするのは大変だと思います。

最近では自動乾燥などの機能がついた浴室もあるので
次に家を引越しをするならこの機能がある家に行きたいです。

食べ物

これにも気を付けたいです。

実は、パンを置いていたら
カビが生えていたということありませんか?

よく元気そうなお母さんが
カビの分だけ取り除いて食べたら大丈夫。

もったいないからねというような話を聞きますが

実は、パンなどにカビが一部でもはえていたら
全部廃棄するのが正解です。

カビが生えていない部分の方が危険なんです。

カビは、自衛のために毒をまき散らしているそうです。

恐ろしいです。

カビ

これってもしかすると
お正月などの残りのお餅にも
言えるんではないでしょうか?

よくもちにカビが生えたときに
切って食べたら大丈夫と言われていました。

私は断固拒否して食べませんでしたが、
正解でした!!

やっぱり何でもカビがちょっとでもあれば
廃棄が正解ですね。

何かあってからでは遅いです。

 

カビは、
室温が好きで湿度も大好きです。

カビは、胞子というような種を作って
空気中に浮遊しているので
どこにでもカビが好きな環境があればはえてくるんです。

 

実は掃除してでてきた
ほこりの中にはたくさんカビがいます。

本当は掃除機のゴミを
ゴミ箱に捨てたらすぐ処分する方が
良いんですね。

袋などで口をしっかりしばっておかなければ
また飛んでしまうんですね。

結構ゴミ箱に入れたままの環境ってよくみます。

 

みなさん敵を知って守りましょう。