2月19日に放送された「これ考えた人天才じゃね?」で、気になる番組をやっていましたよ!

それはなんと一日3食、食事制限なしで、一週間らくらくダイエットSPというもの。
ココナッツオイルご飯と、FAT5で夢のダイエットを紹介します。

食事制限なしで、しかも1週間で痩せる!?
かなり半信半疑で見ていた私ですが、びっくりするほど簡単なので、早速見ていきましょう!

ココナッツオイル ご飯


カロリーが半分になる!ココナッツオイルご飯

やり方はとっても簡単。ココナッツオイルをご飯に入れて炊くだけ!
分量は、お米1合に小さじ2のココナッツオイルを使用するといいとか。

炊けた後は冷蔵庫で12時間冷やすのがポイント!

ご飯を一度冷やすことで、吸収されにくいβデンプンに変わるので、
結果、同じ量のご飯を食べても吸収されるカロリーが半分程度になるのだそう!

ちなみに食べるときは、電子レンジで温めてから食べてOK!
ココナッツオイルの香りに抵抗のある方は、香りなしのタイプのものも売ってあるので、チェックしてみてくださいね。



入浴の仕方

ただ湯船につかるのではなく、まず42℃のお風呂に、3分首まで浸かります。
そのあと体を洗うなどして、約5分程度冷やす。
そして、また3分温まり、5分冷やす。
この繰り返しで代謝が上がり、脂肪の燃えやすい体になるのだそう。



一日5分でできる「FAT5」運動

用意するものは1、2リットルのペットボトルのみ。
有酸素運動と、無酸素運動を交互に行うのがポイントです。

❶有酸素運動
ジャンプしながら、足と手をパタパタさせる

❷無酸素運動
腕立て伏せのポーズをし、太ももを両足交互に、胸に引き上げる

❸有酸素運動
その場で足踏みをする。
このとき腕は耳くらいまで大きく上げ、足も太ももから上げる

❹無酸素運動
仰向けになり、両膝を曲げて浮かせ、すねと床が水平になるようにする。
肩甲骨が床から離れるぐらいまで頭を起こし、両腕を伸ばす。
このとき、両腕を上下に動かす。

体全体はお腹で支えるようにし、両腕の動きに負けないようにしましょう。

❺有酸素運動
1、まず、1.2リットルのペットボトルを用意する。
ペットボトルを両手で持ち、脚は腰幅より広く開き、お尻を床のほうに落とす(空気椅子をイメージ)
この時、つむじから、尾てい骨まで一直線になるように意識する。

2、膝を伸ばし、一緒にペットボトルを持った両腕を頭の上に上げる。

この1と2の動きを、交互に繰り返す。

❻無酸素運動
1、仰向けになり、両膝を曲げて浮かせ、すねと床が水平になるようにする。
肩甲骨が床から離れるぐらいまで頭を起こし、両手は膝の上に置く。

2.1で起こした頭の位置を変えないように、両手・両足を同時に伸ばす。
両手は耳の横に、両足は膝の延長線上に伸ばしましょう。
1⇔2の動きを交互に繰り返します。

この1と2の動きを、交互に繰り返す。

以上の運動を35秒間行い、15秒間休憩を行いましょう。
軽い運動の「有酸素運動」と、きつい運動の「無酸素運動」を繰り返すがポイント。
これで脂肪の燃焼がしやすい体になるのだそう。



いかがでしたか?

ご飯は混ぜて炊くだけだし、運動も5分でできるほど簡単!
番組では1週間で2キロの減量に成功していましたよ!

ぜひ試してみてくださいね。