pc%e3%81%a8%e7%9c%bc%e9%8f%a1
2017年春夏のトレンドファッションは何が来るのでしょうか?
また、どんなトレンドカラーがあるのかも少しですがまとめてみました。
早速みていきましょう!!

2017年トレンドのキーワード

%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%84

深海

アフリカン・エスニック
レトロ
アート
テクノロジー
リラックス
フラワー・ボタニカル
アニマル・サファリ
ボーダー・チェック

深海

深海のように深いブルーが2017年はレディースもトレンドですが、
メンズももちろんトレンドとしてきます。
カプリブルーやインディゴなどキレイで鮮やかなネイビーな色あいなど今季注目されています。
是非取り入れていきたいですね。

2017年春夏ファッションは“旅”がテーマのコレクションが多く見られました。
見た目から楽しいカラーを取り入れてみても良いですね。

アフリカン・エスニック

2016年から続くエスニックファッションですが、
2017年はアフリカン・エスニックがトレンドです。
エスニックの中に少しアフリカンテイストが加わるなんて想像しただけでオシャレですね。
シックな色合いが合わされば街中でも活躍してくれます。

レトロ

相変わらずオシャレ男子からずっと指示されているレトロ。
2017年ももちろんその流行は続きます。
レトロなポロシャツをインしてさらにレトロ感をプラスし、
センターラインの入ったパンツを合わせたらきちんと感も出てオシャレ度がアップします。
ビビッドカラーやネオンカラーを使えば90年代風にもなったり、
シックな色合いでまとめたらカジュアルなのに上品な印象になります。

アート

芸術家やアーティストからインスパイアを受けたデザインも注目されています。
メタリックカラーと合わせたMIXデザインも斬新でオシャレですね。
写真プリントされたトップスなどもトレンドです。

テクノロジー

テクノロジーを感じるアイテム2017年おススメです。
メタリックカラーはインパクトが大きいので一枚で決まります。
袖切替えなどは、異素材MIXに取り入れやすいデザインなのでおすすめです。
グレーでまとめることでテクノロジーっぽさは残りつつ派手さが軽減されます。
ビニールなど樹脂素材にも注目!爽やかなアイテムと合わせてミックスコーデに。

リラックス

2017年春夏のリラックスコーデはバカンスに注目しています。
旅やアートともリンクして今季のトレンド盛りだくさんです。
2017年はワイドパンツや短パンを使うリラックスコーデがトレンドです。
パジャマシャツや襟広シャツ、ジャケットはパジャマ風の印象でリラックス感とレトロ感も出て上着でキチンと感を出したら2017年っぽい着こなしになります。

フラワー・ボタニカル

春夏ファッションのマストと言ったらフラワーやボタニカル柄ですね。
深海をイメージさせるブルーアイテムは2017年持っておくべきアイテムです。
シックなカラーはサファリっぽくしても今季向きです。
モノトーンでモードな着こなしもシックな花柄だったらレトロにトレンドを取り入れられます。

アニマル・サファリ

アニマル柄と動物プリントが更に上行くアニマルコーデになります。
カーキやベージュなどアースカラーブームは、2017年春夏もトレンドです。
サファリルックにスポーツMIXで街っぽさもプラスされ、オシャレ度もアップしますね。

ボーダー・チェック

出ました!
定番のボーダーとチェック柄です。
2017年はマルチストライプが注目されています。
チェック柄も定番だからこそデザイン性の高いチェック柄を選びましょう。
チェッカー柄ならモードに着こなせます。
2017年はあらゆるチェック柄を取り入れトレンド感を出していきましょう。

2017年もトレンドのビッグサイズ

%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%82%ba%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ae%e3%82%bf%e3%83%bc

ここ数年のトレンド“ビッグサイズ”も2017年引き続き注目されています。
2017年はスポーツテイストも合わさってカジュアルになりすぎない様にバランスをとって取り入れる必要があります。
マウンテンパーカーやショートパンツもそれぞれ大きいサイズが出てきてトレンドを感じます。

まとめ

%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%82%ba%e3%83%a1%e3%82%ac%e3%83%8d%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%84

いかがでしたか?
2017年色々と押さえておくべきポイントがあったと思います。
以上を参考にしていただいて無理なく取り入れられるオシャレを目指しましょう。
メンズのトレンドはそう簡単にガラっと変わったりもしないので、
長持ちするアイテムや前年度のトレンドアイテムをみて予測できればさらに賢くお買物ができますよ。