3月12日の世界一受けたい授業では、医師10万人アンケートで分かる!お医者さんのベストチョイスという番組が放送されていました。
医者選びって難しいですよね。
ついつい家から近い病院になんとなく行っていますが、医師によってやはり意見はさまざま…
今回の放送で、医者選びについて改めて考え直さなければならないと実感しました。

それではまとめを見てみましょう。

世界一受けたい授業



医師に聞いた!短時間で疲労回復するために口にするものって?

1位は、チョコレートだそうです。
チョコレートは、ザ、お菓子!な印象なのですが…
糖質のほか、ポリフェノールやミネラルなど、意外と多くの栄養素を含むそうです。
短時間で疲労回復するのにもってこいなので、疲れている時に一欠片口にするといいかもしれないですね!
以前紹介したカカオの含有量が高いものはさらに体にいいので、おすすめです!

2位…コーヒー
カフェインによる効果が期待できる。

3位…特に口にしない
休むのが一番。つかれているときは胃も疲れているので。

4位…飴
すぐに糖分が摂取できるし、血糖値が速やかに上がるのでエネルギー補給になる。

5位…栄養ドリンク
飲んだ直後に数分〜30分程度の仮眠を取るという医師の方も。
カフェイン効果はあとからついてくるそうなので、仮眠を取った後はすごく元気になるそうです。


30歳以上の人が、自費でも受けた方が良い検査とは?

1位…胃内視鏡検査
日本人は胃がんの発生率も高く、胃内視鏡はそれほど苦痛ではなく、早期に胃がんの発見が可能だからそうです。

2位…歯科検診
歯周病が原因の病気が多く、健康に長生きするためには口からしっかり栄養をとることが大切なので。

3位…子宮がん、子宮頸がん検査
子宮がん検査は比較的簡単に行えるそうで、早期に発見できれば少しの手術で完治が見込まれるそうです。

4位…乳がん検査
若い方に乳がん患者が増えているそうです。早期発見期治療が最も効果的だという医師も。

5位…メタボリック検査
生活習慣病が手強いし、メタボがその後の疾患発生に深く関わるそうです。

2位の歯科検診が意外でしたね。
最近の研究では、口腔内感染(歯周病など)が動脈硬化に関連する事がわかってきているそうです。
年に1回程度は、検診を受けた方が良さそうですね。



いかがでしたか?
歯科検診が大事だということに驚きました。
歯科って怖いイメージが強く、痛くなってからでないとなかなか行かないんですよね…。
ちゃんと定期検診を受けて、健康な歯を維持していきたいものですね!