3月5日に放送された世界一受けたい授業で、ミトコンドリアが紹介されていました。

ミトコンドリアって何!?
って思われた方も多いのではないてましょうか?
なんと、疲れの原因は、ミトコンドリアにあるそうですよ!
このミトコンドリア、増やしたり、サプリで補うこともできるとか?
詳しく見てみましょう!

ミトコンドリア



ミトコンドリアとは?

私たちの細胞の中にある器官のひとつです。
このミトコンドリアのおかげで、我々は酸素を吸ってエネルギーを作ることができているんです。
食事によって、脂肪、糖質といった栄養素や、呼吸によって取り入れた酸素を合成し、アデノシンサンリンサン(ATP)が作り出されます。
このATPは、すべての活動のエネルギーになります。

そして、このミトコンドリアが減ると、さまざまな病気の原因に…
加齢によっても減ってしまうミトコンドリアですが、どうやら増やす方法があるようですよ!


ミトコンドリアを増やすには

プチ断食が有効だそう!
一日のカロリーを減らすと、ミトコンドリアは増えるそうです。
食べ過ぎ、だらだら食べは増えないそうです。

ちょっときつめの運動
汗ばむほどの運動を約30分行う。
週に2日程度が効果的だと言われています。


食べ物から有効成分をとる

ALA(ミトコンドリアを増やす上で、重要な栄養素のこと)の多い食材や、水素水を飲む。

ALAを多く含む食材
イカ、タコ、ほうれん草、ひじき、のり、納豆、切干し大根
熱にも強く、温めても大丈夫です。

水素水
老化の原因である活性酸素が減り、細胞内の環境がよくなるため、ミトコンドリアが増えるそうです。

いかがでしたか?
まだまだ私達の体の中には未知のものがたくさんあるようですね!
水素水はメディアなどでもたくさん取り上げられていますよね。
手軽に摂取できるパウチタイプが特にいいそうですよ!