最近の若い子たちは恋愛するのが苦手という事でした。

そこで、自分の両親がデートする姿を見て、
自分達も恋愛してみようという気が起きるという特集をやっていました。

見た目的にも、決して持てない雰囲気ではなく、
どちらかと言えば彼女や彼氏がいそうな子たちばかりでびっくりしました。

ゲームやインターネット、SNSなどが増え、

自宅にいてもいろんな人とつながっていける事や昔と違い、
人と接する機会が減った分、人に本音を話したり、喧嘩するといったことが出来ないようです。

恋愛が出来ないというのも、人とのかかわりが少なくなったことが原因なのかなと感じました。

自分の子供を見ていても、

今の子は、「失敗する事」が苦手なようで、挑戦することをしない気がしています。

失敗しても学べることがたくさんあること、
恋愛することによっていろんなことを経験できることをもっとわかってほしいなと感じました。