2月14日の、林先生が驚く初耳学で、チョコレートの特集をしていました。
みなさんは、チョコレートにダイエット効果があるってご存知ですか?
チョコレートが嫌いな人ってあまりいないんじゃないでしょうか?

私ももちろん大大大好きです!

今日は
●どんなチョコレートがオススメか
●ホワイトチョコに効果はある?
●超簡単!生チョコレシピ

をご紹介します!

チョコレート ダイエット 生チョコ

ダイエットに効果あり!なチョコレートって?

まずカカオ含有量70%以上のものを選びましょう。
このチョコレートを食前に食べることによって、満腹中枢を刺激させる効果があるのが、いわゆるチョコレートダイエットです。

チョコレートのカカオに含まれるポリフェノールがダイエットに効果的だそうです。
●チョコレートは血糖値を上げやすいので、満腹感が得られやすい
●食物繊維が豊富で、便秘解消につながる
●ポリフェノールの効果で、全身の血流が上昇、基礎代謝が高まるので痩せやすい体に

ちなみに、チョコレートはカカオマスとカカオバターから作られており、
カカオマスにはダイエット効果がありますが、カカオバターは脂肪分なので効果はありません。

ホワイトチョコはカカオバターが主成分なので、ホワイトチョコはダイエット効果はないんだそうです。

選ぶのであれば、カカオの含有量の多いダークチョコレートにしましょう!



チョコレートにはストレスを和らげる効果も

カカオ豆に含まれる「テオブロミン」という成分は、食欲を抑え、リラックス効果もあるそうです。
この成分は、脳に幸福感や満足感を与える働きもあるのだとか。
さらに精神も安定してくれるのだそうですよ。

つらいダイエットの時に、ダークチョコレートを取り入れてみるのはいかがでしょうか?
少しの量でも満足感がありますので、オススメです!


難しい技術は必要なし!美味しい簡単生チョコレシピ

ミルクチョコレート 170g
生クリーム 80g
水あめ 10g
無糖のココアパウダー 適量

※チョコレートは、カカオ40%以上のものを使用しましょう

1、生クリームに水飴を加え、火にかけながら混ぜる
2、チョコレートに1を入れ混ぜるだけ!
3、型に入れて冷やし、ココアパウダーをかける

生クリームを4回くらいにわけて加えるのがポイントです。
水分と油分がうまく混ざり合うのだそうです。


林先生が驚く初耳学はいかがでしたか?
チョコレートって、特別な魅力がありますよね。
少し食べただけでも、幸せな気分になれるのは、カカオの成分のおかげだったんですね。

作るのが大変な人は大人気の生チョコをどうぞ。

ロイズ ROYCE' 生チョコレート オーレ

ダイエット中でも安心して食べられるチョコレート。
ぜひ取り入れてみてくださいね!

もちろんチョコレートの食べ過ぎはNGですよ!