2月21日の駆け込みドクターで、足のトラブル改善法を紹介されていました。

番組によると、日本人の10人に一人は巻き爪(または、巻き爪予備軍)だそうです。
私の身近にも、巻き爪で悩んでいる方は多いです。
番組のゲストの方も、ひどい巻き爪で悩んでいらっしゃいました。

今回は、番組で紹介された、巻き爪の予防法爪の割れ防止足のトラブルを予防する習慣を紹介したいと思います。

巻き爪



悪化しすぎると足切断!?「巻き爪」って何?

巻き爪は、爪が巻いたように、丸く変形してしまうことです。
変形した爪が肉に入り込むので、激痛を伴うことも…
雑菌が入る等してひどくなると、化膿したり、最悪足を切断することに…。



巻き爪を予防するために

●巻き爪にならない爪の切り方
爪の端を残して、まっすぐに切ること。
白い部分を丸く切りがちですが、これはダメです!

●刺さった爪を抜くためには
米粒大くらいの大きさの脱脂綿を爪と皮膚の間に詰めること。
こうすると、刺さっていた爪が抜けるのだそうです。

●巻き爪にならないようにするには
こまめに歩くことが大事です。
爪は、そのままにしておくと、自然に巻いてしまう性質があるそう。
足の爪は、こまめに歩き、力を加えることで平らになるのだそうです。
階段を使うのもオススメですよ!


足のトラブルを予防する習慣

●水虫の予防
外出先から帰ったら、まず足を洗うこと。
水虫は、高温多湿、汗の汚れがもとで感染するのだそうです。
一日中履いた靴の中は、まさにその条件にぴったり当てはまります。
ですが、水虫は、感染しても24時間以内に清潔にすれば予防できるとのこと!

いろいろな病気が流行っている今の時期は、外から帰ったら「うがい・手洗い・足洗い」ですね!

●爪のケアを簡単にする方法
それはマニキュアを塗る方法です!

爪の主成分は「ケラチン」というたんぱく質です。
爪がひび割れてしまう原因は、栄養や血流の不足です。
週に一度塗ることで、ひび割れから保護してくれます。
表面に塗っても、爪の成長には影響ないそうなので、安心してくださいね。

男性はちょっと抵抗があるかもしれませんが…
透明のマニキュアなら目立たず自然にケアできるのでオススメですよ!




いかがでしたか?

巻き爪で悩んでいる人って、結構多いです。
放置してしまうのではなく、簡単に対策をしていきましょうね。
歩くたびに痛みが走り、爪が原因でストレスが溜まってしまうなんて嫌ですもんね!