猫好きの方に必見です!

現在吉祥寺では「ねこ祭り」が開催されています。

今年6年目という、この「ねこ祭り」ですが、猫カフェはもちろん、様々なお店約32店舗がこのお祭りに参加しています。(過去最高店舗数)

例えば、ファッションブランドの「ユニクロ」では、

オリジナルのスタンプや持ち込んだ猫の写真を使って、
ねこ祭り仕様のオリジナルTシャツを作成することができます。

今回このお祭りに潜入するのは、林みなほアナと大久保佳代子さん!

早速潜入スタートです!

まずは、「ねこ祭り」と言ったらここから始めないといけないでしょう。
「猫カフェ」です。

2人が最初に潜入したのは・・・

不思議なネコの森 「cat cafe てまりのおうち」。

店内は大人気の猫たち20匹と触れ合うことができます。

猫の扱いがわからない大久保さんが、いきなり猫パンチをくらったので、
猫のスペシャリストさんにお手伝いしてもらうことにしました。

猫の場合は、首の後ろからそーっと撫でてあげると良いとアドバイスを頂きました。

ここでは猫とおもちゃで遊んだり、おやつをあげたりすることができます!
猫好きのかたには是非お勧めしたいカフェです。

営業時間:10:00~21:00(不定期)
料金:平日1200円・土日祝日1600円(時間無制限)
場所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-14 武蔵フォーラム3F
お問い合わせ:TEL:0422-23-5503

次に訪れたのは

猫の雑貨が揃うお店「マルルゾロ」。

とても狭い店内におよそ500種類のグッズがびっしり詰まっています。

そしてこのお店の人気商品は、
猫マニアの間で大人気の商品「ねこひげスタンド」500円。

猫の形をした置物なのですが、ひげの部分に小さな穴があいていまして、愛猫の抜けたひげをそこに差し込んで飾るという、なんともユニークな商品です。

そして最後に向かったのは、吉祥寺の家具屋さん「Bellbet吉祥寺」

このお店では、10/18日までの期間限定で「猫だらけ展」を開催。

こちらの一番の人気商品は、手作り感と奇抜なアイデアが評判の
「猫のこけし」だそうです。

東京吉祥寺・・・

「猫」というテーマをもとに、街中でこのようなイベントを開催するのは、街おこしではないですが、街の一体感が感じられてとても素敵ですね。

この吉祥寺の「ねこ祭り」は、10/1~10/31まで開催中です。
猫の世界に、是非足を運んでみてはいかがですか!