今日の「バイキング」で、街の女性77人に聞いた
本音ランキングを発表しました!

今日のお題は「美しくなるために習慣的に食べているもの」ベスト5!

第5位「トマト」

・年齢的に血圧を下げたりしたいから、トマトからリコピンを摂りたい(47歳)
・トマト化粧水というものもあるから、内側からも食べた方が良いかと思っている(27歳)
・朝と夜にトマトジュースを飲用していて、実際に年齢より若くいれている気がする(41歳)

※トマトにはリコピンがコラーゲンの生成を促し、シワやシミから肌を守る美肌効果があると言われている

 

第4位「アマニオイル」

9/5「サタデープラス」でも紹介されましたね。

アマニ油

・熱に弱い油のため、サラダにスプーン大1ぐらいかけて毎日食べている(34歳)
・疲れがとれやすくなったり肌に良いと聞いた(36歳)

※オメガ3脂肪酸が含まれており、免疫力向上・脂肪燃焼に効果が有ると言われている。また1日の摂取量の目安はスプーン大さじ1杯をサラダなどにかけて食べること。

普通の油のように加熱してしまうと、効果が薄くなってしまうので絶対NG!

 

第3位「アボカド」

・醤油とわさびで中トロの味がすると聞いて食べていて、ニキビが減った(22歳)
・ビタミンなど女性に優しい物がたくさん入っていそう(29歳)

※「食べる美容液」とよばれるほど栄養が豊富で、ビタミンB6は肌荒れ改善に効くと言われている。

 

第2位「ヨーグルト」

・肌の調子が良くなる(44最)
・ヨーグルトを食べて肌も調子も良くダイエットにも効いた(25歳)

※腸内環境を整えることで、美肌作りやホルモンバランスの改善に効果的と言われている。

 

~番外編・その1「アサイー」~

・疲れに効いてくれることを期待(42歳)
※抗菌・抗酸化作用のあるポリフェノールが豊富で、老化防止や目の疲労に効果あると言われている。

~番外編・その2「キヌア」~

・肌にも良く、内臓の機能もよくしてくれると聞いた(39歳)
※栄養価の高い穀物の一種で、白米に比べて食物繊維・鉄分などが豊富。

ビヨンセが出産後にキヌアで26キロの減量に成功したことを話題となった。

 

美しくなりたい

栄光の第1位は・・・「納豆」

・血液をサラサラにする(38歳)
・一人暮らしで栄養が偏っているためいつも食べている(40歳)

※大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをし、美肌効果があると言われている。また、キムチと一緒に食べると便秘解消や美肌効果がアップするという。

 

我が家でも「納豆」は毎日のように食べています!
また納豆と同じぐらい「キムチ」も良く食べている食材の一つです。

でも一番大切なことは、栄養のある色々な食べ物を、
満遍なく食べることだと思います。

いつまでも元気でいたいから、
これからもたくさんの栄養を摂っていきたいと思います!