いつもたくさんのアイディアで節約レシピを考案してくれる
みきママがお昼の情報番組バイキングで紹介した本格角煮の作り方です。

簡単にそしてお金を掛けずに本格的な角煮が作れるなんて夢のようです。
私も早速材料を調達して今夜のおかずに取り入れてみようと思います。
材料も手に入りそうなものばかりなのも作りやすいポイントですね。

みきママのジャガイモでかさ増し豚薄切り肉で本格角煮

1人前158円(調味料は含まず)

材料(4人分)
豚もも薄切り肉 8枚(400g)、片栗粉 大さじ3、じゃがいも 4個、
大根(皮をむいて2cmの半月切り) 1/2本(600g)、サラダ油 大さじ1、
卵(沸騰したら弱めの中火にして8分茹でて、水に5分浸してから殻をむく) 4個

A 水 300cc、しょうゆ 大さじ7、酒 大さじ7、みりん 大さじ6、
砂糖 大さじ6、おろししょうが 小さじ1

作り方

1.じゃがいもの皮をむいて半分に切り、耐熱皿にのせ、軽く水を振って、
ラップをして竹串が通るまで600wの電子レンジで8分加熱する。

2.豚肉を広げて片栗粉を全体にまぶし、

1のじゃがいもが見えなくなるように
巻きつけてぎゅっと握り、巻き終わりに軽く水をつけてとめ、

26cmのフライパンに巻き終わりを下にして並べ、サラダ油を回し入れて
強火で熱し、中火にして焼き色がついたらひっくり返して全面を合わせて
5分ほど焼き、9割ほど焼けたらいったん皿に取り出す。

3.フライパンの汚れをふき取って、Aと大根を入れて強火で煮立て、

蒸気のもれにくい蓋をして大根に軽く串が通るまで中火で10分ほど煮たら、
蓋を取って2を入れ、時々かき混ぜながら6分ほど煮詰め、

卵を入れてさらに2分ほど煮詰め、とろみがついたら器に盛る。

豚肉に巻きつけるのはお子さんと一緒にやると楽しいかも?と思いました。
ゆで卵と計量を先に準備しておくと早く仕上がります!!
節約レシピなので手間暇は掛かりますが、手順がスリーステップなので簡単といえば簡単です。

まとめ

今回はバイキングでご紹介されたみきママレシピのジャガイモで
かさ増し豚薄切り肉で本格角煮を作ってみました。

文字にすると簡単ですが、正直なところ角煮というより
変わっている肉じゃがという印象です。

ジャガイモのほろほろとした感じも美味しいのは美味しいですが、
ジャガイモを豚肉で巻いてしまっているので
中まで味が染み込まないというところがありました。