%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-15-10-51-17

2016年10月11日フジテレビ内で放送された
坂上忍とみきママの超お手軽!マジックレシピ”をご存知ですか?
私は毎回みきママレシピ参考にしてよく作っています。

→ 藤原さんちの毎日ごはん [ みきママ ]

デミグラきのこオムライス

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-15-13-49-58

今回は、
『デミグラきのこのオムライス』が紹介されました。
材料は多く感じますが、下準備さえしてしまえば後は簡単です。
早速レシピと作り方をご紹介いたします。

作業時間:約25分

材料(2人分)

卵・・・3個
絹ごし豆腐・・・1/2丁(150g)
塩・・・1つまみ
牛こま肉・・・150g
ココナッツミルク・・・大さじ3
たまねぎ・・・1/2個(100g
しめじ・・・1/2パック(50g)
まいたけ・・・1/2パック(50g)
温かいご飯・・・丼ぶり2杯分(500g)
冷凍ミックスベジタブル・・・100g
バター・・・20g
ケチャップ・・・大さじ7
顆粒コンソメ・・・小さじ1
コーヒーフレッシュ・・・2個
みじん切りにしたパセリ・・・適量

下準備

(A)バター・・・40g、薄力粉・・・大さじ3
(B)水・・・400㏄、ケチャップ・・・大さじ3、中濃ソース・・・大さじ3、
醤油・・・大さじ1、顆粒コンソメ・・・大さじ1、砂糖・・・大さじ2

オムライスの作り方

みきママ

(1)お肉をやわらかくします。

ボウルに牛こま肉を入れ、ココナッツミルクを入れてもみ込み、冷蔵庫で1時間漬けておきます。

(2)野菜を切ります。

玉ねぎは芯をとり、2~3mm幅にスライス。
しめじと舞茸は石づきをとり、小房にわけます。

(3)デミグラスソースを作ります。

フライパンに(A)を入れて強火で熱し、
木べらで混ぜながらチョコレート色になるまで2分~3分混ぜます。
(1)のお肉をココナッツミルクごと加えて、玉ねぎ、しめじも入れ強火のまま2分ほど肉の色が変わるまで炒めます。
(B)を加えてさらに強火で6分、とろみがつくまで時々混ぜながら煮込みます。

(4)ケチャップライスを作ります

大きめのボウルに冷凍ミックスベジタブルを入れ、
600wの電子レンジで3分加熱。ペーパーで水分を取り、熱いうちにバター、ケチャップ、コンソメを入れて混ぜます。
最後にご飯を入れて、切るように混ぜ合わせます。

(5)オムライスの卵を作ります。

ボウルに豆腐を入れ、泡立て器でよく混ぜます。
そこに卵と塩を加え全体がなじむようにしっかりと混ぜます。
26㎝くらいの丸くて平らな耐熱皿に25cm×25㎝に切ったクッキングシートをのせます。卵液の半分入れて、スプーンで広げ、レンジでラップをかけず完全に火が通るまで3分~4分くらい加熱します。
残りも同様に作っておきます。

(6)卵の上にケチャップライスの半量を楕円形にしてのせて、卵で包み込み、

ひっくり返してとじ目が下になるようにお皿に盛り付けます。
残りも同様です。

(7)(6)のまわりに(3)をかけ、コーヒーフレッシュとパセリをかけて完成です。

ポイント

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-15-10-47-16

・安い牛こま肉をココナッツミルクに1時間ほど漬け込むと、
ココナッツミルクに含まれるラクトンという成分や糖分、酸によってワンランク上の上品な味になります。

・デミグラスソースは、チョコレート色になるまで炒めることで、
小麦粉の粉臭さがなくなり、ほろ苦さがコクになってよりおいしくなります。

・卵に豆腐を入れると焼き上がりが卵だけよりもボリュームアップし、肉厚でふわふわの卵になります。
豆腐は水分が多いため、フライパンで焼くと水分が飛びすぎて破れやすくなります。

レンジで作るとほどよく水分が飛び、形が崩れずきれいに仕上がります。

まとめ

%e3%82%aa%e3%83%a0%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b91

レンジを活用する事で時間短縮も出来ますし、
作業自体はとても簡単なのでぜひ皆さんにも試していただきたいです。
みきママのオムライスの紹介でした。