下克上受験 ドラマ

2017年1月13日、夜10時から放送になる金曜ドラマ「下克上受験」は、実話をもとにしたドラマなんです。しかも、原作の著者自らの体験談というのだから、なんだか面白そうです。キャストも個性派揃い!今から楽しみな金曜ドラマをネタバレも含めて紹介していきます。

放送日

下克上受験 ドラマ

2017年1月13日 夜10時~ 放送開始
TBS金曜ドラマ

主題歌:斉藤和義
新曲「遺伝」2017年2月にリリース予定

原作

下克上受験 ドラマ

著者:桜井信一 (産経新聞出版)
『両親は中卒、それでも娘は最難関中学を目指した』

原作ネタバレ

昼はガテン系仕事、夜は娘と勉強、そして朝まで娘のための予習。我が子に全てを捧げた父親の壮絶記録!←ここまで聞いただけで、まさに「壮絶」という言葉がピッタリなお話しだということは想像がつきますね・・

中卒の父と偏差値41の娘。そんな2人が進学塾にも行かず、最難関の桜蔭中学を目指すという無茶苦茶なお話しです。でも、このお話はすべて真実なのです。著者であり登場人物でもある桜井信一さんは、ドラマが始まるにあたりこんな風に仰っています。

「下剋上受験」は、娘との受験勉強日々、葛藤を書き留めていたメモをもとに書いたものなんです。私的な記録が本になり、ついにはテレビドラマ化されることに・・ 『生きているといいこともあるもんだね』と呟くことが妻との毎日の挨拶になりました。中卒の人生、残りは消化試合だと思っていましから。子どもの未来を変えようとすることが、家族まで大きく変えるという我が家の実体験を、ドラマを通じて視聴者の皆様に知って頂けたら幸いです。

キャスト

桜井信一(父)/阿部サダヲ
桜井香夏子(母)/深田恭子
桜井佳織(娘)/山田美紅羽
 
徳川直康/要潤
楢崎哲也/風間俊介
桜井一夫/小林薫

松尾/若旦那
竹井/皆川猿時
梅本/岡田浩暉
杉山/川村陽介
小山みどり/小芝風花
長谷川/手塚とおる

ドラマ、あらすじ

下克上受験 ドラマ

下町の古い集合住宅に暮らす桜井家。大黒柱の信一(阿部サダヲ)は中卒、妻の香夏子(深田恭子)も中卒、小学5年生の一人娘・佳織(山田美紅羽)はというと、「全日本統一小学生テスト」の結果は散々なもの。

信一の会社に新入社員の楢崎哲也(風間俊介)が入社する。教育係を担当する信一だったが、いきなり楢崎に高級物件の担当客を奪われてしまう。それは何故か?!楢崎が名門大学出身だったことが一因らしい。学歴が与える将来への影響を感じた信一だった。

香夏子に反対されたものの、信一は佳織を塾に入れようと入塾テストを受けさせるが、結果は最悪なものだった。その帰り道、落胆する佳織の姿を見た信一は、自分と佳織の二人三脚で中学受験を目指すことを決意!ここから中卒の父が奇跡を起こしていく・・

撮影のロケ地はどこ?

下克上受験 ドラマ

東京都江東区あたりで『阿部サダヲを見た!』『深キョンを見た!』などの目撃情報が多いようです。

<清澄二丁目公園(パンダ公園)>
阿部サダヲさん、深田恭子さん、山田美紅羽ちゃんの目撃情報があった公園です。3人が撮影していたということは、近所の設定だったりして?今後もちょくちょく撮影するかもしれませんよね。

<鎌倉女学院あたり>
阿部サダヲさんを見たという情報がありました。もしかしたら、受験する中学校という設定なのかもしれません。でも、この様な場所は一度に全部のシーンを撮ってしまう可能性もあるのかな?とも思います。

<千葉県市原市牛久>
千葉県の「Tマート」で閉店後に深田恭子さんが撮影していたとの目撃情報がありました。

まとめ

下克上受験 ドラマ

演技派の阿部サダヲさんが父親役ということで、期待が高まります。「マルモのおきて」でも、父親代わりの保護者役で、ドタバタしながらも愛情を育んでいく様子がジ~ンとしちゃいました(涙)

今回は山田美紅羽ちゃんとの親子役ですが、彼女も演技が上手な女優さんですので見ごたえがありそうです。しかし、深キョンも母親役をするような年齢になったんだな~と、しみじみしてしてしまいました。「神様もう少しだけ」の女子高生役を、最近の若者は知っているのでしょうかね・・

撮影はまだ始まったばかりですので、まだまだ目撃情報は出てくるでしょう。たまたま近所で撮影していて、バッタリ深キョンに出会えたらラッキーですよね~!