日本テレビ「ヒルナンデス」の人気コーナー
「レシピの女王シーズン5」。

いよいよ決勝を迎え、見事優勝したのは須田順子さんです。
今回は大接戦だったその素晴らしいお料理を紹介したいと思います!

そのタイトルはこちら・・・

「太っちょ鰯の明太コロッケ・即席トマトソース~手作りガリのマヨソース・さっぱりコールスローとともに~」

この「太っちょ鰯」が、あとで納得のいくネーミングになるのでお楽しみに!

レシピの女王
 

須田順子さんのレシピ材料(3人分)

イワシの開き ・・・・・・・・・・・4尾
塩・こしょう ・・・・・・・・・・・少々
強力粉 ・・・・・・・・・・・・・・適量
ピザチーズ ・・・・・・・・1尾/7~8g
 
じゃがいも・・・・・・・・・・・2~3個(塩ゆでしておく)
無塩バター ・・・・・・・・・・・40g
明太子 ・・・・・・・・・・・中身50g
 
強力粉 ・・・・・・・・・・・・・適量
卵 ・・・・・・・・・・・・・・・1個
パセリ ・・・・・・・・・・・・3枝分
パン粉 ・・・・・・・・・・・・・適量
油 ・・・・適量
 
野菜入りトマトジュース・・・1缶(190CC)
すりおろしニンニンク ・・・・・・・3g
砂糖 ・・・・・・・・・・・・・・・小1
塩 ・・・・・・・・・・・・・・0.8g
オレガノ ・・・・・・・・10~20ふり
油 ・・・・・・・・・・・・・・・10g
 
レモン ・・・適量
 

~マリネから

新しょうが ・・・・・・・・30~40g
ガムシロップ ・・・・・・・・・・25g
酢 ・・・・・・・・・・・・・・・25g
塩 ・・・・・・・・・・・・・・・・1g

 

~ガリマヨソースのコールスロー~

ガリとガリをつけた液 ・・40~50g
ハム ・・・・・・・・・・・・・適量
千切りキャベツ ・・・・・・130g(ニンジンやコーンが入っているもの)
マヨネーズ ・・・・・・・・・25g
パセリ ・・・・・・・・・・・・適量

レシピの女王・優勝レシピの作り方

① 「イワシの開き」に「塩・こしょう」をして「強力粉」をまぶす。

② ①のイワシ上に「ピザチーズ」をのせる。

③ 塩茹でした「じゃがいも」をつぶし、「バター」と「明太子」をくわえる。(マッシュ明太子)

④ ③の「マッシュ明太子」を手で丸めて、②のイワシの上にのせて広げる。

⑤ 開いていたイワシを閉じる(太ったイワシのような姿!)←ここです!

⑥ ⑤に「強力粉」をまぶし、「卵」「パセリ」「パン粉」に付ける。

⑦ ⑥のイワシを油で揚げる。

⑦ ボールに「トマトジュース」「オレガノ」「油」「すりおろしにんにく」「砂糖」「塩」を入れて混ぜる。

※「オレガノ」とはシソ科の多年草で、魚などの臭し消しにも重宝するものみたいです。

⑧ ⑦を電子レンジで10分ほど加熱する。(ソース完成)
※ ふつうソースを作るときは鍋で煮詰めていくのですが、電子レンジで簡単に完成するとは、料理人も自分たちのやっていることが馬鹿らしく!?
なったようです(笑)

⑨ 「ガリマヨソースのコールスロー」をお皿に盛る。(作り方は※1)

⑩ もう一つのお皿に⑧のトマトソースを円を描くように敷いて、その上に⑦のイワシをのせ、「パセリ」と「レモン」を添えたら完成!

 

まるでクジラが夕焼けを泳いでいるような、
とてもきれいなお料理が出来上がりました。

料理人曰く、「明太子のピリ辛がいわしの臭みを消している」
「ご飯に合う日本のおかず」といいます。

いわしはちょっと臭みがあり、どちらと言うと私は苦手な食材なのですが、こちらのお料理は明太子も使用していて、臭みを感じずに美味しくいただけそうなお料理だと思います。

これぞ優勝者須田さんのレシピ、最後まで素晴らしかったです!

→ 第5代レシピの女王 須田順子さんのレシピ本はコチラから
 
※1
~ガリ~
スライサーで薄切りしたしょうがを千切りにする。
「ガムシロップ」「酢」「塩」を合わせたマリネ液にしばらく漬けたら完成。
(普通のしょうがの場合、スライスしたらザルに平らに置き、熱湯をかけ水気をきってマリネ液に漬ける)

~しょうが入りコールスロー~
「ガリ」と「マリネ液」を合わせて40~50gほど使う。
「マヨネーズ」「パセリのみじん切り」を混ぜ合わせ「マヨソース」にして、
さらに「千切りキャベツ」も加えてあえる。