9/17ヒルナンデスの「東京オシャレ探し」がとてもよかったです。

これは人気ショップの人気No.1アイテムを探すコーナーです。
忙しい主婦は、お店に行った気になれます。
秋はコーデも楽しめるので、旬アイテムも勉強できるので大好きです。

舞台は、東京スカイツリータウンの東京ソラマチです。
対戦はhitomi&佐藤栞里vsスタイリストチーム(小山田・知念)vs愛梨です。

一回戦は「vis」です。
価格もお手ごろで、トレンドアイテムが充実していますね。

hitomi&佐藤栞里は、まず「カーキのVネックワンピース」をチョイスします。

ゆったりシルエットが大人っぽいですね。

幅広い年齢が着られるアイテムに絞りカーキのアイテムを取り入れたアーバンミリタリースタイルに注目します。
カーキは、秋に一枚は持っておくと重宝しますね。

次に二人が注目したのは、セットアイテムの「インナー付のプルオーバー(ネイビー)」です。
一枚でサマになるのに、4900円は安いですね。

佐藤さんが気になったのは「畦編みニットベスト」です。
秋になるとノースリニットの方をよく見かけますね。

続いてはスタイリストチームです。

まず注目したのは「Gジャン」です。

今年流行りのワイドパンツや長めのパンツが多いので短めのGジャンは合わせやすいそうです。
実際に来ているモデルさんもたくさん出てくるので、このコーナーは参考にしやすいです。

トップスに的を絞った二人は、「ロングカーディガン」を手に取りました。
脚長効果が狙えるそうです。
羽織りものは、秋は大活躍しますよね。

次にモデルチーム同様「インナー付のプルオーバー」です。

しかし、カラーは茶色に赤みがかかった色をチョイスしました。
キャメルは秋のトレンドカラーですね。

トレンドのカラーでもうひとアイテム。
赤茶色の「タックフレアスカート(ミモレ丈)」です。
一見コーデが難しそうなアイテムですが、ViViとwithっぽいコーデを紹介してくれました。
これがありがたいです。

最後は愛梨&菅谷アナコンビです。

菅谷アナ活躍できますかね。

まず手に取ったのは「ワイドボーダーのプルオーバー」です。
こちらがボトルネックになっています。
今年は首つまりアイテムをよくお店で見かけます。

首つまりアイテムでもう一つ紹介されたのが「プチハイネックプルオーバー」です。
ハイネックまで長さが行かないアイテムが流行のようです。
菅谷アナは「カーキ」がお好きなようです。

「チュールスカート」や「畦編みニットベスト」を手にとると
菅谷アナが愛梨の茶色の髪の毛と「畦編みニットベスト」のカーキの色が合うと褒めてました。

男性ってこんなところ見てるんですね。
菅谷アナの意見参考になります。

ここで時間切れになりました。

まとめてみると、

愛梨&菅谷アナコンビが選んだのは「ワイドボーダーのプルオーバー」です。
やはりボトルネックですね。

hitomi&佐藤ペアは「カーキのVネックワンピース」にしました。
小物の使い方が楽しめそうです。

スタイリストチームは「インナー付のプルオーバー(キャメル)」です。
色に注目したのですね。

正解は、スタイリストチームの「インナー付のプルオーバー」でした。
色はグレーでしたが、アイテムが一緒なので正解です。

レイヤードスタイルでこなれ感が出せるというのと、グレーはコーデしやすいという理由で一位なのだそうです。