ヒルナンデス レシピ 味噌汁

2月13日放送のヒルナンデス!のコーナー『レシピの女王 キッチンチャレンジ THEシンプルレシピ』では、手軽で独創的な味噌汁レシピが紹介されました。挑戦者は、よゐこの有野晋哉さん、第4代レシピの女王菅田奈海さん、クックパッドユーザーを代表してうさぎのシーマさんの3人でした。紹介された3つのレシピをまとめました。

うさぎのシーマさん考案「切り干し大根の味噌汁」

ヒルナンデス レシピ 味噌汁

素材の旨みを利用した、簡単に作れる出汁要らずの味噌汁です。切り干し大根の食感と食べごたえでお腹も満足♪

包丁は一切使わずに、ささっとキッチンばさみで作ります。

作り方

<材料(4人分)>
・切り干し大根 1袋(30g)
・ベーコンスライス 2枚
・水 4カップ(800㏄)
・味噌 大さじ3~4
・かいわれ大根 1/2パック
・削り節(個包装) 2パック(6g)

1、切り干し大根はサッと洗い、ザルに上げておきます。
2、切り干し大根をキッチンばさみで適当に切りながら鍋に入れ、ベーコンもキッチンばさみで細切りにして加えます。
水を注ぎ、蓋をかぶせて煮ます。
3、切り干し大根が柔らかく煮えたら(5分くらい)味噌を溶き入れ、沸騰直前で火を止めます。
4、お椀によそい、キッチンばさみで根元を切り落としたかいわれ大根と、削り節を乗せたら完成です。

コツ・ポイント

切り干し大根からの旨みを利用するため、さっと洗うだけにして水からじっくり煮ます。
煮ている間にお水を吸うので、多めのお水で作ります。
何と言っても包丁を使わないことが最大のポイント!まな板も洗わなくて済みます(笑)小腹がすいた時に手軽に作れて良いですね。

菅田奈海さん考案「1杯でも簡単おいしいお味噌汁」コーンバター味

ヒルナンデス レシピ 味噌汁

コーンバター味の味噌汁とは、なかなか大胆な発想です。1人前からでも作れるので、即席味噌汁のようにあっという間に出来てしまいます。

作り方

<材料(4人分)>
▲味噌 軽めの大さじ4
▲和風顆粒だし 小さじ2
▲のり 全形4枚(手で細かくちぎる)
▲サラダ用コーン 2パック(100g程度)

・油揚げ 1/2枚
・白ねぎ 1/2本
・ごま油 小さじ1
・湯 800cc
・白ごま 適量
・バター 20g
・黒こしょう お好みで

1、ねぎは1㎝幅の斜め切り、油揚げは1㎝幅に切りアルミホイルに並べます。
2、1のねぎと油揚げにごま油をかけ、トースターで2分程カリッと焼きます。
3、1人分のお椀に、2と▲の材料を1/4ずつ入れます。
4、3にお湯を1/4ずつ注ぎ、よく混ぜます。
5、バターと白ゴマを手でひねって入れ、お好みで黒コショウをかけたら完成です。

コツ・ポイント

熱湯を使って味噌をしっかり溶かすことが、美味しく作るポイントです。
飲みたい時にすぐに作れる即席感が良いですね!誰でも作れるので、徹夜をしている学生さんや、自分が仕事でいないときの旦那さんのお昼などにいかがですか?
お椀に中身だけ入れておいて、あとは食べる時に熱々のお湯を注いでもらえばバッチリです。

よゐこ有野晋哉さん考案「みそシチュ」

ヒルナンデス レシピ 味噌汁

有野晋哉さんが頭の中で完成させたという、ひらめきレシピなんです。

絶対に相性が良いであろう味噌と豆乳。これを考えつくなんて凄いですよね!

作り方

<材料(4人分)>
・厚揚げ 1枚
・しめじ 1パック
・無調整豆乳 4カップ(800cc)
・だし入り味噌 大さじ4
・ねぎ(カットされたもの)適量

1、厚揚げを食べやすい大きさに切り、しめじは石づきをとって小房に分けておきます。
2、鍋に豆乳を入れ、中火で温めます。
3、2の鍋に厚揚げとしめじを入れ、しめじに火が通ったら味噌を溶き入れて器に盛り、ねぎを添えれば完成です。

コツ・ポイント

だし入りの味噌を使ってより簡単に!

有野晋哉さんが頭の中で完成させたという、ひらめきレシピなんです。いつもと一味違う、ほっこりする一杯ですよ。

まとめ

ヒルナンデス レシピ 味噌汁

記事を書きながら、あまりの手軽さにビックリしています(笑)この材料と作り方なら、まさに即席なので忙しいお母さんの味方レシピになりそうです。

是非お試しあれ♪