10月6日のヒルナンデスで特集された、便利でかわいい文房具。

火曜日レギュラーのHey!Say!JUMP有岡くんが調査していました。

訪れたのは、東京の丸の内にある商業施設「KITTE」。
ここの4階に丸の内のOLさんに人気の文房具店があるというので、早速調査です!

すると、一見雑貨屋さんに見えるとてもオシャレな文房具店を発見。
「ANGERS bureau(アンジェビュロー)」です。

アンジェ(フランスの地名)・ビュロー(机)という意味を持つこのお店ですが、
普通の文房具店にはない、デザイン性の高い文房具を取り扱っています。

いろいろありましたが、通販で買える物もあったので紹介しますね。

東京駅丸の内駅舎メジャー  

東京駅丸の内駅舎メジャーE231系山手線

東京駅の駅舎の形をしたこのメジャーですが、
普通のメジャーのように、中のメジャーの部分を引っ張ると・・・

目盛りの上に山手線の絵が描いてあり、
メジャーを使うたびに東京駅から山の手線が発車する姿をイメージしているという商品です。

150cmまで測ることができて、
また実際の山の手線と同じ11両編成というこだわり!

→ 東京駅丸の内駅舎メジャーについてはコチラから

 

クリップファミリー 

クリップファミリー

女の子や猫の形をした紙製のクリップ。

紙でできているので、クリップに文字を書くことが可能で、
付箋感覚で使うことができる優れもの。

普段は固いしっかりしたクリップですが、特殊な紙でできているこのクリップは、
水に浸すと自由に曲げられ、乾かすとまたしっかり固まります。

かわいい文房具ですね♪

→ クリップファミリーについて詳しくはコチラから
 

ゴルフセットボールペン

ボールペンゴルフセット

筆箱ぐらいの箱の中にゴルフセットが入っています。
そのゴルフクラブの正体はボールペンでした。

しかもクラブの種類によってボールペンの色が違っていて、
アイアンは黒・ドライバーは赤・パターは青になっているという細かい演出!

箱の部分には小さな穴が開いていて、実際にボールペンでゴルフ遊びができるそうです。

→ ボールペンゴルフセットについてはコチラから
 

よく飛ぶ紙飛行機便箋

 

便箋にお手紙を書いて折り紙のように紙飛行機を折ります。

そして、この便箋のすごいところは、
折った紙飛行機のサイズが、ポストの投函口に入るように設計されていること。

便箋一枚一枚に付箋のように糊が付いているので、
切手を貼れば実際に郵便で送ることができるという、物語に出てきそうな文房具!!

→ よく飛ぶ紙飛行機便箋についてはコチラから

 

その他たくさんの文房具がありますが、紹介していると切りがなくなってしまうので、この辺で終わりにされていただきます!

かわいい文房具は、年齢を問わず見ていて飽きることがない、夢中になれるグッズですよね。
是非実際に行ってみて、実物を見てみたくなるお店でした。