炊飯器、オーブンレンジ、フライパン、湯煎など色々な作り方でできるローストビーフ。
ローストビーフを好きな人は多いと思いますが、なんとなく難しそうでなかなかチャレンジできないのではないでしょうか。
今回は2017年4月11日に放送されたあさイチの「スゴ技Q」のコーナーで紹介された【オーブントースター】で簡単に作れるローストビーフをまとめてみました。

オーブントースターでローストビーフ

材料 2人前

牛ブロック             250グラム
※高さ4センチ、幅12センチくらい
(個人的にはもも肉が最適と思います)
マッシュルーム     2、3個
(高かったのでエリンギ2個で代用)
塩コショウ              適宜
オリーブ油              適宜

 

作り方

①牛ブロックに塩コショウをして室温で30分置く。
※ガーリックパウダーや粗挽き胡椒を足すと更に美味しさと風味がアップします。


②エリンギを3ミリ幅に切る。

 

③アルミホイルを二重にしてエリンギを敷き、その上に肉をのせる。


④アルミホイルとエリンギで肉を覆いながら巻く。

 

⑤トレイにのせて、オーブントースターで5分加熱して、20分間そのまま庫内へ置いておく。


※余熱を加えるため。

 

⑥肉を取り出してアルミホイルを開き肉に貼り付いているエリンギを落とす。

 

⑦オーブントースターで3分加熱する。15分そのまま庫内で余熱をする。
※肉の表面に焼き色がつくように加熱します。

 

⑧薄く切って盛り付けたら出来上がり。

※オーブントースターの性能により温度や時間の調節が必要です。

我が家のトースターはあさイチのレシピ通りでできました。

 

おまけレシピ
【ローストビーフ丼】

材料

水菜                     150グラム
(レタスやサニーレタスなどでも可)
薬味ネギ             適宜
卵 二個 (温泉たまご用)
★醤油                 大さじ2
★砂糖                 大さじ1
★赤ワイン         大さじ1
★バター             大さじ1

 

作り方

①水菜は洗って3センチくらいに切っておく。

 

②アルミホイルに残っている肉汁を鍋にいれ★の調味料を加え加熱する。

 

③温泉たまごを作る。

1リットルのお湯を沸かし沸騰したら鍋からおろします。

そこへ水200ミリリットルを加え冷蔵庫から出した卵をそっと入れ蓋をして12分放置します。

時間になったらお湯から卵を取り出して更に3分放置して、出来上がりです。

 

④ご飯の上に水菜をのせ、その上にエリンギを敷き詰めます。

 

⑤薄く切ったローストビーフを綺麗に並べ真ん中に温泉たまごをのせます。
薬味ネギを散らして、ソースをかけて出来上がり。


※できたソースにわさびを溶かすとさらに美味しさアップです。

まとめ

ローストビーフ!?難しくない?っていう方も多いと思いますが、
ローストビーフって割と簡単に出来てしまうんです。

安価な牛ブロックも手に入りやすくなっているので、家計にも優しく、
簡単お気軽にゴージャスなローストビーフは我が家の定番メニューになっていますよ♪
安価な牛ブロックを見かけたらあさイチのレシピを是非試してみてくださいね。