アボガド
アボガドと聞いて
実際日頃から食べている人っているんでしょうか?

最近健康や美容良いイメージがでてきて
食べる人がでてきています。

 

そんなアボガドについてとレシピなどを
あさイチで紹介していたのでまとめてみました。

アボガド料理ってすぐにでてこないです。

どんな料理が紹介されるのしょうか??

アボガドについて

「森のバター」や「食べる美容液」などとよばれているアボガド

そんなアボガドは今はスーパーに
当たり前に売られている時代になりました。

良質な脂質、
紫外線から肌を守るのに必要なビタミンE、
熱中症予防対策にもなるカリウムが多く含まれています。

夏にぴったりの食べ物ですね。

アボガドの選び方

アボカド

熟しているアボガドというのは黒くなり
全体的にさわっても吸い付くような感触があるようです。

あさイチで紹介されていた
トロピカルフルーツの達人の関谷伸一さんが
アボガドの選び方について教えてくださいました。

そしてアボガドに注目する点は、”ヘタ”の部分です。

アボガドは熟しているとヘタが沈む性質があります。

だからヘタと実の間に隙間が少しあるものがいいとのこと♪

店頭で並べられているうちにヘタが取れてしまう事があり、
ヘタまで黒くなっていてもヘタの部分が取れていると
ヘタから菌が入っていて、
中まで黒くなっていることもあるので気を付けましょう。

他にも一部分だけ極端に柔らかいものなども避けましょう。

これも傷んでいる可能性があります。

スーパーに行ったときにはこれらのことを注意して
アボガドを選んでみましょう。

あさイチで紹介された硬いアボガドの美味しい料理方法

アボガド

実際にアボガドを購入してきたはいいが
まだまだ硬かったと思った時はどうすればいいのでしょう?

実は、硬くて熟していないアボガドには
加熱をして料理するのが一番良いそうです。

アボカド料理専門店のオーナーシェフ・宮城尚史さんに
アボガドが熟していなくても美味しいアボガドレシピを
教えていただきました。

☆アボガドのフリット☆

材料

2人分
アボカド2分の1コ
小麦粉   適量
ビール   適量
塩少     少々
油      適量

作り方

➀ボウルに小麦粉とビールを1対1の割合で入れて混ぜる。
②(1)にスライスしたアボカドをくぐらせ、160度に熱した油で1分間ほど揚げる。
③揚げたアボガドを皿に盛り塩で味付けします。

加熱したことで美味しいアボガドになりますね。

触感も良くおいしいそうです。

☆アボガドと豆腐のジュのベーゼチーズ焼き☆

材料

1人分
アボカド    4分の1コ
絹ごし豆腐  6分の1丁
ジェノベーゼペースト 適量
(※市販のものでよい)
ピザ用チーズ   適量
ミニトマト    2コ
チャービル   適量

作り方

➀豆腐は3等分に切り、ミニトマトは4等分に切る。アボカドはスライスする。
②耐熱皿に(1)のアボカドと豆腐を交互に並べ、ジェノベーゼソースをかけ、チーズをちらし、トマトをのせる。
③電子レンジで2分間加熱し、そのあとオーブントースターで約3分加熱。焦げ目がついたら完成!

豆腐とアボガドの触感を楽しめる料理です。

アボガドを家で上手く熟す方法

アボカド

玉川大学農学部教授の水野宗衛さんに
アボガドを上手く熟す方法を紹介していただきました。

熟していないアボガドとバナナを一緒に紙袋に1~2日ほど入れます。

バナナからでるエチレンがきっかけとなり
アボガド自身もエチレンをだすようになります。

このため早く熟します。

紙袋に入れておくと果実の呼吸による二酸化炭素は
適当に逃げるのでエチレン濃度が高まるので効果的だそうです。

密閉の袋などは二酸化炭素が中に充満するそうで
エチレンの発生が抑えられてしまうので気を付けてください。

熟すときは紙袋!!

使い切れず残ったアボガドの保存方法

裏技

使い切れなくおいておいたアボガドが
黒くなってしまうことありませんか?

アボカド料理研究家の緑川鮎香さんが
残ったアボガドの保存方法を教えてくださいました。

緑川さんが色々試して考えた結果
たまねぎといっしょに保存すると良いそうです。

たまねぎに含まれる硫黄成分が変色を抑える働きがあります。

アボガドと色々保存して実験してみても
やはりタマネギと一緒に入れておいたものだけが白く残っていました。

アボガドを黒く変色させずにおいておくには
タマネギと一緒においておくことがおすすめです!

アボガドの栄養素

アボガドは、血液をサラサラにしてくれたり
悪玉コレステロールをへらしたりする効果が期待できます。

アボカドの脂肪分のほとんどが良質のオレイン酸だからです。
アボガドには、ビタミンEやカリウムの栄養素も含まれています。

しかしアボガドにも足りない栄養素があります。
足りないものは、たんぱく質です。

鮭などと組み合わせてパスタにしたりするといいと思います。

まとめ

アボガドは美容に良いとよく聞いていたのですが
紫外線から肌を守るビタミンEなどが含まれているからなんですね。

また熱中症などの防止に役立つカリウムも含まれているし
血液もさらさらになるとなるとアボガドを食べようと思えました。

アボガド自体購入することはなかったのですが
今度店頭に行って実際にアボガドを自分で選んでみて
料理したいと思いました。

きちんと選ばないと腐っているという事もあるので
気を付けたいと思います。