超冷凍術

今日冷凍庫を利用して食品を冷凍して
利用するのは当たり前の時代になりました。

そんな冷凍を利用したおいしくなる超冷凍術を
L4YOU!で紹介されていました。

知っていると得をするし
知っていないと損をしてしまうかも!?

新鮮か冷凍かどちらのシジミが美味しい?

超冷凍術

街頭で新鮮なシジミの味噌汁と
冷凍したシジミの味噌汁を飲んでもらい
どちらが美味しいかをインタビューしてみた結果
断トツで冷凍シジミが美味しいと答える人が多かったのです。

なぜこのような結果に至ったのでしょうか?

普通に考えると冷凍しているほうよりも
新鮮な方が美味しいでしょ。というのが答えなはず・・・

なぜこのような結果になったのでしょう?

冷凍シジミはまろやかで美味しいようです。

シジミについて

シジミにはオルニチンという成分が含まれています。

このオルニチンは、肝臓を助ける成分です。

シジミを冷凍することによりこのオルニチンが4倍になるのです。

新鮮な物よりも冷凍することにより
こういった成分が4倍になりかえって美味しい
という結果につながったのですね。

シジミの冷凍の仕方について
きちんと知っておく必要があるのでまとめてみました。

シジミの冷凍術(グレージング冷凍)

1.シジミは砂抜きにして洗う。
2.保存容器に移す。
3.全体を真水に浸してから冷凍する。

冷凍シジミを作る時、
氷ごと鍋に入れて料理酒を加えて一気に加熱して作ります。

このグレージング冷凍により
シジミのおいしさが増すのです。

シジミの味噌汁を作るときにやってみてはいかがでしょうか?

トマト

超冷凍術

トマトにも冷凍術があります。

その仕方をまとめます。

トマトの冷凍術

1.トマトのヘタを取る→霜の原因となる水気はしっかり取る
2.大きめのラップでぴったり包む
3.巾着包みにし、ねじったラップの先を結ぶ
4.保存袋に入れる

※水に浸けると簡単に皮がむける
※すりおろしてトマトシャーベット・サラダなどにオススメ

トマトを大量にGETした時に
冷凍術を利用してご飯を作るときに役立ちそうですね。

芸能人の料理のお勧めで素麺を作るときに
冷凍したトマトをおろして一緒に食べていて
美味しそうだった記憶があります。

夏の暑い時などにこういった
冷凍トマトはレシピに使えそうです。

プチトマトの場合も同じ様に
へたをとり水洗いをします。

水気を取ります。

それを保存袋に入れておくだけで大丈夫です。

フローズンプチトマトが紹介されていておしいそうでした。

水をかけて皮をむくだけです。

しっかりと凍っているほうが皮をむきやすいようです。

 

野菜も超冷凍術で美味しくなるのです。

これは他にもいろいろ使えそうなものがありそうですね。

冷凍術を使っておいしい丼

超冷凍術

長芋のネバネバ丼

材料

冷凍オクラ  4房
冷凍長芋   100g
納豆      1パック
ごはん     丼1杯

作り方

(1)冷凍オクラを刻む
※オクラはそのまま保存袋に入れて冷凍。
ぬめることなく刻めて便利!
(2)納豆とタレを混ぜ合わせる(済)
(3)ご飯に乗せる
(4)長芋を冷凍したまますりおろす

こちらも冷凍しておくと
納豆とご飯さえ用意すればすぐに作れますね。

ネバネバしているものばかりで
パワーがつきそうで元気になりそうです。

ホウレンソウ

超冷凍術

他にも普段使えそうな野菜の冷凍術があります。

ほうれん草です。

ホウレンソウの冷凍術

1.ホウレンソウを沸騰したお湯に入れる
※酵素の働きを止め鮮度を長持ちさせる
2.短時間で固めに加熱する
3.氷水につけて冷やし水を切る
4.食べやすい大きさに切る
5.葉と茎を均等に混ぜる
6.保存袋に入れる
7.空気を抜いて平らに広げる
※食べたい分だけ割って使う

結構家に寝かせていて使用するときに
使って美味しさが半減していることってあります。

冷凍して鮮度を長持ちさせることができるんですね。

冷凍ホウレンソウの簡単おひたし

1.解凍せずにめんつゆを入れて置く
解凍しなくていいんですね。
冷凍しているときにいつも解凍していて
美味しくなかったような気がするのでこれはいいことを知りました。

ニンジン

超冷凍術

にんじんは、よく利用する家庭が多いと思うので
この冷凍術も知っておくと便利です!

材料

ニンジン 200g
オリーブ油 大さじ2
レモン汁 大さじ2
塩 2つまみ
※調味液ごと冷凍することで食感も損なわれず美味しく冷凍できる

方法

1.ニンジンを細切りにする
※なるべく均等に切る
2.合わせ調味料を作る
3.ニンジンも加えて混ぜる
※ポイント・塩分&酸味で食感を保つ
4.保存袋に入れる
※調味液ごと入れて酸化から守る
5.空気を抜いて平らに広げる、自然解凍食べられる

ちょっとした調味液といっしょに
冷凍することで美味しく冷凍できるという事ですね。

今までニンジンを無駄にしてきたこと反省します。

結構冷蔵庫で無駄にしていたことが多かった気がします。

美味しさを保つために冷凍術を使いたいです。

お肉

超冷凍術

お肉はよく冷凍される方がいますが
はたしてどのように美味しさを保つのでしょうか?

お肉の冷凍術

1.味が落ちるのを防ぐために、表面の水分をペーパータオルで拭き取る
2.空気が入らないようにピッタリとラップで包む
3.保存袋にいれて冷凍する

勝ってきた肉をそのままパックのままはNGだそうです!

表面の水分をペーパータオルで
拭きとることってけっこう忘れています。

こういう細かなところが足りていなかったようです。

他はできていたんですが水分を拭きとるのが大切なんでしょうね。

ひと手間加えた下味の冷凍術を紹介

鶏肉の冷凍術(鶏肉の生姜焼き)

材料
鶏もも肉 1枚
醤油 大さじ2
みりん 大さじ2
酒 大さじ2
生姜(すりおろし) 適量

1.調味料を混ぜる
2.混ぜたたれに鶏肉を混ぜる
3.汁ごと密閉袋に入れて保存
4.解凍するときは冷蔵庫でゆっくりと解凍する
※常温で解凍するとドリップが出てしまい、旨味も食感もなくなる

これだけ美味しさが増すのですかね??

これを焼くだけでよいので簡単だし便利でお勧めです。

超冷凍術

魚なども肉などと同じように
冷凍術を上手く利用すると良いようです。

鮭の冷凍術

1.鮭に塩と酒を振って20分おく
※身が引き締まって旨みが増す
2.ドリップをふきとる
3.ラップでぴったり包む
4.密閉袋で保存
5.解凍するときは冷蔵庫でゆっくりと

お安い時に購入してこうして
冷凍しておくと美味しくいただけますね。

豆腐

超冷凍術

豆腐もまさか冷凍するとは思いませんでした。

豆腐って結構利用して余ったりするので
小分けパックのものを利用することが多いのですが
これをみると大きいのも買ってみようと思います。

豆腐冷凍術

※しっかりとした食感になるので、木綿豆腐がオススメ
1、キッチンペーパーで豆腐をくるみバットなどを重しにして20分程置いておく
2、しっかりと水を切ったら、板状に切り保存袋に入れて冷凍する

【解凍する場合】

袋ごと流水に入れて解凍する。

豆腐を冷凍するという発想素敵ですね。

美味しく食べれるように保存するには
水切りをしっかりすることが大切ですね。

冷凍豆腐を利用したレシピを紹介します。

豆腐カツ

材料(2人前)

冷凍木綿豆腐 1丁
冷凍食パン1枚
塩・胡椒 適量
小麦粉 適量
卵 1個分

作り方

1.ボウルに水を張り、冷凍豆腐を袋のまま浸します。
ちょろちょろと水を出しながら20分ほど置いて解凍する
1. 手のひらで押して水気を切る
2. 冷凍した食パンを削り生パン粉に使用
3. 豆腐に塩コショウを振る(豆腐に味がないため濃いめに)
4. 小麦粉・溶き卵・パン粉の順に衣をつける
5. フライパンで揚げ焼きにする
6. 中火で上げて表面がこんがりしたら完成

豆腐を冷凍すると鶏肉と同じような
触感になるために豆腐冷カツなどがおすすめです!

超冷凍術についてのまとめ

なんでもやり方を知っているのと
知らないのとでは違うのですね。

冷凍を間違った方法でしていると
美味しくないし生かしたやり方だと美味しいのですね。

色々な冷凍術を見て思いました。

L4YOU!で紹介された冷凍術は
生活情報としてとても役立つと思います。

この番組は見逃せないですね。