ウエディングソング

 

6/16放送のスッキリ!!のコーナーで
ウエディングソングに
どんな曲を使用しているかを
調査して紹介していました。

6月といえばジューンブライドで
結婚式をされるかたも
多いのではないでしょうか。

ミュージシャンのDAIGOさんが
女優の北川景子さんと先日結婚して
結婚式で歌った「KSK」を
自分たちの結婚式でも
使いたいという人がたくさんいます。

いったいみなさんは結婚式で
どんな曲を使用しているのでしょうか?

 

最近の結婚式の曲を
新郎新婦900組を調べて
シーン別にランキングしてみました。

自分たちの結婚式を
控えている人たちも
参考にしてみてはいかがと
思います。

まずは、

披露宴の入場ソングランキング

  1. 1位 Wedding March /Q:indivi Starring Rin Oikawa

    外国人の子供が歌っているような
    ピュアな歌声が支持されています。

    ウエディングシーンとしては
    かなり鉄板の曲になっているようです。

    この曲を使う人が多いようですね。

    入場ソングだけでなく
    他のシーンで使われるようです。

    ちなみにケーキ入刀でも
    使われているのがこの曲だそうです。

  2. 2位 万讃歌/葉加瀬太郎

    こちらの曲は和装をする方に
    支持されているそうです。

    ゆっくりと入場できる傾向があるので
    好まれているようです。

  3. WonderfulWorld/ ETERNITY∞

    やっぱり結婚行進曲って
    女性のあこがれなんではないでしょうか?

    それを可愛くアレンジされていたら
    絶対使いたいですね。

ウエディングソング

乾杯ソングランキング

  1. 1位 王様のレストラン/「王様のレストラン」オリジナルサウンドトラック

    1995年に放送されていた
    TVドラマ「王様のレストラン」の
    BGMが1位なんです。

    ドラマで使われた曲で乾杯の後の
    食事の際に美味しいご飯を連想させるような
    傾向で用いられる曲で
    乾杯のシーンに使われているようです。

  2. 2位 バンザイ~好きでよかった~/ウルフルズ

  3. What Makes You Beautiful/ One Direction

1位の王様のレストランのBGMは
招待客が嬉しくなるような曲ですね。

本当に美味しいものが出てきそうな
イメージがあります。

昔に使われていたドラマのBGMが
今でも使われているって
ある意味すごいですね。

まさかドラマを作った時も
結婚式の披露宴で使われるとは
思っていないと思います。

親への手紙ソングランキング

涙を誘うシーンに曲は
重要ですね。

  1. 未来へ/kiroro

    ※1988年にリリースされたこの曲はお母さんへの感謝の歌
    まさにぴったりですね。
    kiroroの支持者は
    30代が多いと思いますが
    30代はもちろん
    お母さんがこの曲を好きな方が多いようです。

    それで20代の方も
    この曲を使う傾向があるそうなんです。

  2. 未来へ(オルゴール)/kiroro

  3. The Rose/Bette Midler

しんみりとしている曲が
良いんだと思います。

親への感謝の手紙です。

心地よく流れていく曲を
選びたいものです。

みんなの涙を誘うのもわかります。
ウエディングソング

花束贈呈ソングランキング

  1. 1位 ありがとう/いきものがかり

    歌にのせて
    ありがとうという気持ちを
    ストレートに伝える事が出来ます。

  2. 2位 愛をこめて花束を/Superfly

  3. 3位 家族になろうよ/福山雅治

2位も3位も家族へのメッセージ性が強いですね。

どの曲も家族とイメージがあっています。

このように結婚式のシーン別で
曲をランキングすると面白いですね。

 

これから結婚式をされる方は
参考にしてもいいかもですね。

こういう曲もあったかと思い出します。

昔から今でも使われている曲もありますが
新たに結婚式ソングに加わったものなどもあり
年齢や時代が変わると流行りなどもあるようですね。

曲をきいてイメージやメッセージ性って
大切だと思いました。

これらの曲を聴いても結婚式の
イメージが浮かびそうです。