girl-1287099_640

新生活がはじまり新しい習い事を始めようと思っている方は多いと思います。

5/12のスッキリで、小学生の習い事に変化が起きてきていることを特集していました。

子供に人気の習い事として理系の習い事が増えてきているのです。

なぜ理系の習い事が人気が出てきているのか?

白衣をきた小学生の子供たちが実験室で授業を行っています。

小中学生対象の理科実験教室キッズアースの授業風景です。

キッズアース理科実験教室
月額:1万円~  入学金1万

この時、酸素と二酸化炭素の違いを調べる授業をしていました。

普通はこれらの授業の実験は、4,5年生で学習する
ものですがここで実験しているのは、2,3年生でした。

実験として行われていたのは、二酸化マンガンと過酸化水素水を
混ぜて酸素を発生させるという実験でした。

基本的な実験ですが子供たちは喜んで実験をしていました。

ここでは、60分間休みなく次々と実験が行われます。
子供達は、飽きることなく実験に集中しています。

子供たちの知的好奇心を刺激する工夫をしていて
教科書を一切使わないのです。

ホワイトボードも最初しか使いません。

学校の授業と違って教科書を使わないため
自分で実験を行って結果を確かめないと答えはわかりません。

新しいことを知ると楽しいですよね。

子供

ヒューマンアカデミーのロボット教室が生徒が10倍増えています。

ロボット作りを通して、動力の仕組みやてこの原理を勉強するのです。
こうして理科の知識をつめていくことができるのです。

ヒューマンアカデミーロボット教室(月2回)
月額:9720円 入会金:1万800円 テキスト代:540円 教材費:3万780円※ベーシックコースの場合

なんと幼稚園の年長から通っている子もいるというので驚きです。

子供の好奇心をくすぐるような教室が今は増えているのかな
と昔とは違っているという事に驚きます。

そしてもっと驚く習い事教室があります。

「プログラミング教室」です。

プログラミング

この習い事は人気急上昇中です。

テックキッズスクール「プログラミング教室」
月額:2万2680円   PCレンタル:2160円※ジュニアステージの場合

ここでは日曜日の午後にもかかわらず
たくさんの子供たちがパソコンの前で夢中になって勉強していました。

プログラミングというのは、コンピューターへの指示する事で
英単語や記号を組み合わせた用語を使います。

ここでは、1人ずつのレベルにあわせた教科書が配られます。

1回120分の授業で1つアプリを完成させます。

知識がなくても大丈夫と言われていました。
初心者にも対応しているのです。

パソコンを触ったことがない子にも対応しています。

ブロックを組み合わせていく形で
プログラミングを理解していくようにしています。
日本語にも対応しているのです。

これを勉強することでプログラミングというものが
どんなものかという事が理解できるようになっているのです。

文字を打たなくてもプログラミングができるので
初心者からでも始められるのです。

小学2年生でプログラミングをこなす子がいました。
この子はアイフォンアプリを開発しているんですって。

1年生から始めたという事で、
1年でプログラミングができる成長していました。

将来やりたいことはプログラマーだそうで
世界一のプログラマーになるのが夢だと言っていました。

理系の習い事がこのように増えている背景にはどんなことがあるのでしょうか?

理系の習い事に習わせている親に聞いてみると

自分たちが理系だから子供にも習わせてみるかと始めた人
子供が実験などに興味を持って始めた

などのこのパターンが多かったです。

日本人のノーベル賞受賞者で、科学が身近になってきているのかもしれないです。

こういった習い事は自分たちで難しいと思っていたことが
意外に自分たちでやってみたらできたという達成感もあると思います。

なんでも自分で考えれるようになれば
成長できるので習い事としては良いと思いました。