日本テレビ放送ZIPの「モコズキッチン」。

いよいよハロウィンも間近に迫ってきました。
そして、今回のリスエストはこちらです!

「彼女の誕生日がハロウィーン当日なので手作り料理でお祝いしたのですが、
なかなか良いアイデアが思いつかないので彼女に喜んでもらえるかぼちゃ料理を教えて下さい!」

という投稿です。

このリクエストに応えたもこみちさんのお料理は・・・

かぼちゃの風味を楽しむオシャレな料理
かぼちゃのニョッキ

ではさっそく作り方をご紹介します!

モコズキッチン
 

かぼちゃのニョッキの材料

~ニョッキ~

かぼちゃ ・・・・・・・・250g
卵黄 ・・・・・・・・・・・・1個
パルミジャーノチーズ ・・・10g
薄力粉 ・・・・・・・・・・75g
塩・こしょう ・・・・・・・各少々
打ち粉(強力粉) ・・・・・・少々
塩 ・・・・・・・・・・・・・少々
オリーブオイル ・・・・・・・適量

~ソース~

グリンピース ・・・・・・・・60g
ほうれん草 ・・・・・・・・・60g
アスパラガス ・・・・・・・3~4本
コンソメスープ ・・・・・・50ml
塩・こしょう ・・・・・・・・各少々

ラデッシュ ・・・・・・・・・・3個
フェンネル ・・・・・・・・・・適量
黒こしょう ・・・・・・・・・・少々

 

かぼちゃのニョッキの作り方

① 「かぼちゃ」を蒸して皮を取り除いたらつぶす。

② ①のかぼちゃに「塩・こしょう」「卵黄」加えて混ぜる。

③ 次に「パルミイジャーノチーズ」「小麦粉」も入れて、
手でよくこねる。(ニョッキの生地完成)

④ 打ち粉をしたまな板に③のニョッキを移して、細長い棒状に丸める。

⑤ 適当な太さに切っていき、一つ一つを細く成形する。
※棒状のニョッキは金太郎飴のように端から輪切りにするようにカットします!

⑥ 沸騰させた鍋に、⑤のニョッキをを一つ一つ入れて茹でる。

⑦ 「塩」「オリーブオイル」も加えて、ニョッキがくっつかないように茹でる。
※一つ一つのニョッキが浮かび上がったら取り出しておく。

⑧ ミキサーを用意して、茹でた「ほうれん草」「アスパラ」「グリンピース」に
「コンソメスープ」を入れてペースト状にしたらフライパンに移す。

⑨ 混ぜながら火を通して、「塩・こしょう」をして仕上げてお皿に広げておく。

⑩ この上に先ほどの⑦のニョッキをのせて、
さらに「ラデッシュ」「フェンネル」で飾ったら完成!

 

緑・黄色・赤と様々な色合いがある見てもきれいなお料理が完成しました!

ニョッキは少しモチモチしていて好きな方が多いお料理だと思うので、
ハロウィンの夜このニョッキを作って周りをビックリさせるのも楽しいですよね!

以上、10月29日の「モコズキッチン」でした!