毎日かわいくて楽しい旅を放送してくれる、
ZIP「にっぽんわくわくキャラバン」。

シルバーウィーク中、福岡県を旅したシンガーソングライター渡邊ヒロアキ君とジジププ。

今週は「棚田で稲刈りのお手伝い」「コンペイトウ作り体験」「ふなやき作り」に、
「バナナのたたき売りに挑戦」などなど色々な体験をしていました!

トイプードル
(これはジジとブブではありません。イメージ写真です)

金曜日はわくわくキャラバンファンの方にたくさんお会いしていました。

まずは福岡市では魚釣りをしているご家族に遭遇。

3歳のお子さんもZIPを見ているようで、
小さな手でZIPポーズのハートをしたところがとてもかわいかったです!

次に訪れたのは八女市。

そこで1人の女の子に出会いました。

ここにヒロアキ君が来ていると知って、久留米から1人でバスに乗ってやってきたそうです。
ZIPが縁で、良い経験をされたことでしょうね!

ちょっと怖かったという女の子に、そばに居たおじいちゃんもニコニコ笑顔!

そんな勇気を出してきてくれた女の子に、ププの印象をきくと「かわいい!」一言。
そしてヒロアキが自分の印象をたずねると「・・・カッコいい」。

ちょっと悩んで出たこのコメントにヒロアキもコケましたが、
おじいちゃんに「わかっていますね!」
(お孫さんが空気を読めているという意味だと思います)と声をかけて次の場所へ。

次はうきは市。

早速2人の女性に「いつも見てるっちゃ!」と言われ、嬉しそうなヒロアキ!

女性は、似てる犬がいるなと見ていたら、
ヒロアキ君が横にいたから「あっっっ!」と思ったと。

最後は握手をして記念撮影!

ここでは、やはりヒロアキとププを探しに来たという子供たちにも出会い、
女の子からはお手紙をもらったヒロアキ!

メッセージと共にヒロアキとププの絵が書いてあり、一生懸命描いた様子が出ていました!そのお礼にヒロアキは「この歌にかえて」の唄をプレゼント!

まだまだ福岡県の旅は続きます!